国内旅行でピーチ航空を使ってみた

ルールを守って楽しいフライトを

ピーチ航空の機内では喫煙できず、全面禁煙となっています。
花火などの火薬類や、カッターやハサミなどの刃物類、金槌などの鈍器も持ち込み禁止です。
荷物検査で手間取ることになるので、危険物の持ち込みには事前に気をつけましょう。
最近ではリチウムイオンバッテリーの爆発事故を受け、スマートフォンのバッテリーやバッテリーチャージャーなどの持ち込みも禁止されているようです。
また、ドアがしまったときから着陸後の滑走終了までは電子機器の使用は禁止されています。
機内の電子機器に不具合が起こらないためのものなので、着陸後の滑走終了時にはパソコンやスマートフォンの電源は切っておきましょう。
離陸時と着陸時にはシートベルトを締めましょう。
飛行中も雲を通過する際は揺れることがあるので、揺れで体が動かないように、飛行中もシートベルトを締めておくと良いでしょう。
機内は間接照明を使用しており、目にやさしい仕上がりになっています。
機内のインテリアも凝っていて、ピーチ航空の模様があしらわれていました。
荷物を収納するスペースも大容量なので、かさばる手荷物でも安心して運べます。
トイレはきれいに清掃されており、安心して用を足すことができました。
格安航空会社なのでパイロットの腕が心配でしたが、着陸と離陸時の揺れ以外は特に問題ありませんでした。
小さなお子様から体の弱いお年寄りまで、安心して搭乗できるでしょう。
非常口席には、満15歳以上の方で、日本語や英語が話せる方など、すべての項目を満たす方でないと着席できません。
条件をみたすことができない方の場合は自由席でも非常口席には座ることができないので注意しましょう。
ただし、非常口席の近くであれば問題なく座ることができるので、指定席にする際には非常口席の近くに座ると良いでしょう。
機内での迷惑行為や安全運行を阻害する行為などは禁止されています。
ピーチ航空の指定するルールに従って、フライトを楽しみましょう。

飛行機代を徹底的に安くルールを守って楽しいフライトを安いだけじゃなく、安全を最優先

ピーチ航空国内線LCC Peach